明日は、いよいよ都立推薦入試

1/25(土)
明日はいよいよ、都立高校推薦入試当日です。

いちゼミでは、塾長が担当する
「塾長の面接コース」
「最強の作文コース」
というクラス設定の授業が9月から準備されています。

え?
9月から?随分早いですね?
という声も聞こえてきます。

そうでしょうか。

なんのために面接が行われるか。
集団討論では、何が評価されるのか。
作文と小論文は、どう違うのか。

そういうことをしっかり説明した上で本気で取組むには、
9月、いえ、
1学期の内申が出たところから、
内申を上げるための策と併行して進める必要がある
と私は思います。

早速ですが、本年度
塾長の面接コースに参加していただいたみなさんに
アンケートをとってみました。

ありがとうございます。
「入社試験の練習」・・・というと、実際にそうでして、
私の行っている面接練習は、
●大学入試の面接(AO入試・公募推薦)
●教員採用試験の面接
●入社試験の面接
●留学選考会の面接
などでも結果を出しております。

ありがとうございます。
1回1回のテキストを、私が独自に
オリジナルで作成しています。

オリジナルのよいところは、毎年の受験メンバーによって、
難易度や練習の回数などを微妙にバランスをとって
変更できるというところですね。

今年のテキストも、
もちろん今年のメンバーに合わせて
微調整してあります。


ああ(照)
そこまで言ってもらえると、
先生冥利につきますね(笑)

パンパないの意味がよくわかりませんが、
そのぐらい「よかった」とプラスにとらえます。


さあ、明日はまず
作文と集団討論ですね!
今日はみんなの心をぽっかぽかにして
送り出しました。

明日の朝、
先生たちが手分けして
みんなのお見送りに行きます。

午後は本部教室で、
最終の面接練習をやりましょう!

みんな!
これまで練習したことに自信を持って。
全力で行ってらっしゃい!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中