きもだめし

夏期合宿

2日目最後のアクティビティは

「きもだめし」

山の天気は読めない

とよく言いますが

今日も夕方からスコール発生!

雨雲レーダーのアプリ、

雲行きや風向きの目視、

などを総動員した結果

「予定通り実行」

を決断しました。

私たちの願いが

空に通じたのでしょう。

満点の星空とまではいきませんが

雲のなかから星が顔を覗かせています。

いちゼミのきもだめしは、

男女ペアでまわるという

とてもオールドファッションなタイプ。

いちゼミの男子って

ふだんはなんかおちゃらけていて

たよりがいなさそうに見えるけど、

毎年、ここで女子からの評価が上がるんです。

今年も、女子から

「怖がっていたら、めっちゃ話しかけてくれてうれしかった」

「大丈夫、大丈夫っていいながら、手が震えていて、えらいなと思った」

などの声多数。

古き良き時代の「きもだめし」

スマホ世代の若者たちに

リアルな人間の暖かみを

感じてもらう経験になったことでしょう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中