ムラサキって知ってます?

いちゼミ塾長は、
「みたか紫草復活プロジェクト」という会の
2代目会長を務めています。

小坂タイチ先生「みたカルタ」より

ちょっと前に三鷹市内で「むらさき商品券」ていうのありましたよね。
あの商品券に使われた紫草の花、
実は、塾長が育てたものなんです。

紫根染めで染めたコースター(いちゼミ駅前スタジオにて)

花は小さい白い花なんですが、
根っこが紫色で、そこから紫色の染料が取れるんですね。

この染料は、平安時代よりも前から日本人に使われていたと言われており、
万葉集の額田王の歌に詠まれていたりもします。

また、聖徳太子の冠位十二階。
TOPは、紫色です。
この紫草の染料がとても希少だったため、
高貴な色として扱われていたということです。

そんな紫草を
いろいろなめぐりあわせがあって
塾長は育てさせていただいております。

今年も順調に花が咲いています。
6月は育成上、最も大変な時期なんです。

がんばります!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中