いちゼミ駅前スタジオ教室で?

三鷹駅南口から徒歩2分の好立地にある
いちゼミ駅前スタジオ教室で、

毎週土曜日
カラテの稽古が行われています。


<体験希望の方>
毎週土曜日10:00集合

(場所)いちゼミ駅前スタジオ
三鷹市下連雀3-45-15島田ビル2F

※経験・流派 不問です
※道着・防具 自由にお使い下さい
※年齢 中学生以上 上限ナシ
若い頃、がんばっていたお父さん、一緒に汗をかきませんか?

<入門料>
10000円
<稽古料>
一般  9000円
大学生 7000円
中高生 6000円



////////////
一般部ビジター稽古
いよいよ本格的にスタート!!
https://fb.watch/dhIvR9OgDZ/

《小笠原和彦師範による 一般稽古》

5/31(火)20:00より

小笠原和彦師範による、ビジター稽古
いよいよ本格的にスタート致します!

〈場所〉三鷹本部道場
三鷹市下連雀3-45-15 2F
三鷹駅南口徒歩1分線路沿いローソン隣

〈参加費〉
ビジター初参加 初回3000円
ビジター料金  1回2000円
道場生     無料参加OK

////////////

※ビジター参加希望の方
経験の有無、流派問いません。
年齢 中学生以上 上限ナシ
レガース・防具 お持ちの方はご持参下さい

※出稽古希望の方
ビジターとして参加受付します
プロレスなど格闘技系の方も受け入れ🆗

⚠️注意事項⚠️
①マスク着用・徹底換気のもとでの稽古となります
②入室時の検温(自動)・アルコール消毒をお願いしております

よろしくお願いいたします。

押忍

成績の取り方。教えます!

これは、本当のことなんです・・・

中間テストや期末テストの得点をUPしただけでは、学校の成績(=内申)は上がらない!

2021年から、公立中学校では
学校の成績のつけ方が大きく変わりました。

いちゼミ こと 第一ゼミナールでは、
その成績のつけ方の変化に関して
4年前から研究と考察を重ね、
現在、生徒の成績UPに大きな成果を
出すことができています。

三鷹三中
3年生のみなさん!

1学期の成績UPのために、
毎日、いろいろな課題に向き合っていることでしょう。

どうすれば「B」をとらないようになるのか。
どうすれば「A」をとることができるのか。
さらに上の「A+」とは、いったい何事?

そういったことで
頑張っているんだけど、頑張り方がわからない・・・と困っている人のために、

いちゼミでは、
5月30日(月)
三鷹三中3年生を対象に
「提出物分析会」を開催いたします!

参加費無料!

塾生以外も参加🆗‼️

▼ご興味のある方は
三鷹台教室 0422(29)8274
本部教室  0422(47)8933

▼資料請求はこちら
<いちゼミ公式HP>
お問い合わせフォーム
https://www.d1zemi.com/contact/

////////////////////////////

いちゼミは、
「少人数クラス授業」がメインですが 
そのほかに、

完全1対1 個人指導 の授業を実施しております。


個人指導スタッフ
   
あゆみ先生     りくや先生    かなと先生
青山学院大     日本大学     電気通信大
英語・国語     英・数・理    英・数・理
各種提出物管理   各種提出物管理    

////////////////////////////

▼個別相談会も実施中
個別にお時間をお取りし、一組ずつご相談を承ります。
●対面でも、オンラインでも開催致します。

 
佐藤先生の個別相談会
こちらよりご予約できます→ お申込みサイト

お電話でも、お問合せください。
三鷹台教室 0422(29)8274
本部教室  0422(47)8933


●全体に向けて、塾の指導方針や日程・計画などをご説明いたします。

 

▼今週の入塾案内はこちら
 

参加ご希望の方、お電話でお申込み下さい。
三鷹台教室 0422(29)8274
本部教室  0422(47)8933

//////////////////////////////

▼公式サイト お問い合わせフォーム
  

//////////////////////////////

教室紹介

いちゼミこと、第一ゼミナールでは、
三鷹市内に三教場を展開しております。


本部教室  地域とともに27周年


三鷹駅南口 中央通り沿い 1F・3F


三鷹市下連雀4-14-32 1F&3F
0422(47)8933


三鷹台教室  三鷹台駅0分の絶好立地

三鷹台駅隣接ビル3F

京王井の頭線三鷹台駅徒歩0分
0422(29)8274


駅前スタジオ教室

<高校生専用教室>
三鷹駅南口徒歩1分の絶好立地

高校生専用 自習室完備
0422(29)9993

▼e-mail  
お気軽にお問い合わせください。
 
▼資料請求・ご相談フォーム はこちらです

数学50点アップ!

1学期中間テスト無事終わりました。

さてさて、
今回もいろいろなドラマがありましたが

その中で最も劇的な展開を見せたのが
中学2年生のS君。

彼は、「数学がヤバイです!」
といって、3月中に体験授業に参加。

そして、春期講習から入塾です。

入塾後の目標としては、
1学期の期末テスト(連立方程式)で、
自分の納得のゆく点数を取らせてあげましょう
という設定でした。

しかし、入塾後にメキメキと頭角を現し、
特に、「等式の変形」で、
これまでの自分の数式への向き合い方や認識が
大きくズレていたということを
私の指導の中で、深く理解してくれました。

そして、
1学期の中間テスト。
見事、50点アップ!
注)数学1教科で、デスヨ!
を実現させました。

実はいちゼミに来る前に、
他の塾にも体験に行ったんだそうです。
そのときに、学年末テストの結果を言ったら
やんわりとお断りされてしまったとか・・・。

できなくて困っている子供を
できるようにしてあげられなくて、
それで学習塾の看板を掲げているのは・・・
というのは言い過ぎかもしれないけれど、

少なくとも
こどもの可能性をひたすら信じて
一緒に壁を乗り越えようとするところまでは、
やってほしいぞ。

と、同業者として心からそう思います。
まあ、いいけど。


中学2年生のみなさん。
または
中学2年生のお子様をお持ちの保護者の皆様

もし、
●1学期の中間テストの結果が悪かった。
●「等式の変形」の単元がわかっていない
●そこに続く「連立方程式」がとても心配だ

という状況であれば、
ぜひ、いちゼミにご相談ください。

中学生の計算の単元では、
これから学習する「連立方程式」が
最も大切だと言っても過言ではありません。

これまでに学習した
〇正負の数
〇文字式
〇方程式
といった計算分野に関する

×ダメなところ
×弱いところ
×よくわかっていないところ
×ヘンなくせ
×面倒くさがって省略したりしてミスをする

そういったマイナスポイントが
すべて、あぶりだされてきます。
(そういうテキストを作成しました!)


本部教室 0422(47)8933
※三鷹市・武蔵野市・調布市の公立中学生対応
※オンライン指導OKのため、日本全国の公立中学生対応

三鷹台教室 0422(29)8274
※京王井の頭線三鷹台駅徒歩0分
※井の頭線沿線の公立中学生に幅広く対応
※オンライン指導OK

三鷹南口駅前スタジオ教室 0422(29)9993
※三鷹駅南口より徒歩1分の好立地
※高校生のクラスを多く設定。中学生指導もあり。
※三鷹四中・武蔵野一中・四中生 歓迎
※JR三鷹駅より徒歩1分のため、中央線沿線の公立中学生に幅広く対応
※オンライン指導OK

いちゼミ高校部。4月から変わるっ!

4月から リニューアル

<基本料金制度>
授業を受けていなくても、
いちゼミ生としてのベネフィット。

 ↓  ↓  ↓
<基本料金>
月額5,500円(税込)

で、いちゼミ生としての基本サービスをすべて
利用することができるようになります!!

 ↓  ↓  ↓  ↓
基本料金に、下記の特典が含まれています!!
 ↓  ↓  ↓  ↓

《特典1》自習室利用OK
三鷹駅南口より徒歩1分の駅前スタジオ教室を自習室利用OK。
高校生専用自習室。参考書や過去問なども利用可能。

《特典2》コミル連携
保護者&本人にLINEを使って連絡をするアプリ「コミル」。
コミルの連携により、塾に関する連絡をすべて利用可能。
いちゼミからのお知らせや、最新の受験情報を受信できます。
お支払い(引き落とし・クレジットカード)の登録・履歴も確認可能。

《特典3》個人面談(お一人30分)申し込み可能
コミルというアプリの「予約管理メニュー」より、
1回30分の二者面談・三者面談のお申込みがいつでも可能。
学校の授業内容や、模試の結果などについてもご相談可能。
また、部活動との両立などのアドバイスも差し上げることができます。

《特典4》定期テスト対策 参加可能!
各高校の中間テスト・期末テストの対策授業に申し込み可能(※別途有料設定)
テスト期間中の午後の早い時間帯や、土曜日・日曜日を使ってテスト対策を実施。
自信がある教科は自習室で自学。心配な科目だけ授業に参加する、ということも可能。
学校の試験対策をする理由は、「評定平均」をしっかりUP・KEEPするため。
現在、学校推薦型・総合選抜型の入学者の方が、
私立大学では、一般入試選抜よりも多くなってきています。
この傾向は、まだまだ続く・・・どころか、より進んでゆくものと考えられております。
いちゼミでは、大学への入学方法の選択肢をより多く残すため、
2022年4月より、定期テストやレポートなどについてもしっかり関わり
「評定平均」をしっかりUP・KEEPさせてゆきます。

《特典5》英単語クラス 参加可能!
大学入試を目指す上で、また、大学進学後にあらゆる場面で英語を駆使できるようにするために、
いちゼミでは、英単語クラス(週2回×30分)を標準装備。
こちらは、いちゼミの高校生は全員参加必須となっています。
年2回の「英単語マラソン」を実施。高校1年生、2年生、3年生と、
コースは異なりますが、もちろん、高1生が高3生のコースにチャレンジすることも可能!英単語が足りないっていうのは、スマートフォンで言えば、「充電がない」のと同じです。せっかく文法や表現力を習得しても、それを活かすことができないですね。

《特典6》古文単語道場 現在準備中!
古文単語に関しましては、ここでまだ全貌を明かすわけにはいかないのですが
高校生のみなさんが、スマートフォンを使って古文単語を効率的に学習するための教材を現在準備中です。
英単語については、「流行り・すたり」がありまして、毎年・・・まではいかなくても、
2~3年に1回程度は、教材の見直しが必要になってくるものです。
新しい言葉や、使われなくなる言葉、というのが、当然あります。
しかし、古文単語については、すべて過去のことですので、「流行り・すたり」があまりありません。(そりゃあ、そうですよね)
だったら、見直しが必要ないなら、ずっと使える教材を塾生のために作ってしまえばいいじゃないということで、現在、鋭意作成中!ということなんです。

《特典7》年2回の模擬テスト 受験できます!(任意申込)
年2回の模擬テスト、塾で申し込みできます!
こちらは任意申込のため、学校や個人で申し込みをしているので受験する必要がない人は、申込をしなくてもよいことになっています。
模擬テストについては、各高校によって、受験回数が大きく異なります。
年に3~4回受験している学校もあれば、1年生のときは模擬テストが1回もなかった・・・という人もいます。いちゼミでは、年2回の模擬テストを準備し、学校によって足りない場合は、塾で申し込みをしていただき、現時点での学力・偏差値・到達度をはかりつつ、大学入試へのアドバイスをしてゆきます。


《特典8》漢検CBT公認会場。漢検が毎週受験できます!(2級まで)
いちゼミは、漢字検定協会の「漢検CBT公認会場」に認定されています。
漢検て、ふつうは年に2回~3回しか受験できませんが、いちゼミではなんと、毎週!漢検を受験可能です。大学受験や専門学校受験に、漢字検定の資格が必要な人は、ぜひ受験して取得しておきましょう。


《特典9》不定期開催「土曜日質問箱」参加OK
コロナ禍のため、ここ2年間開催することができていませんが、いちゼミお得意の「土曜日質問箱」!!先生たちが土曜日に入れ替わりで来てくれて、その時間にいろいろな質問を受付してくれます。例えば、13時~15時は、化学の先生、15時~17時は日本史の先生、17時~19時は英語の先生・・・という感じで、みんなが自習している間に、先生が入れ替わって、質問を受け付ける、というスタイル。
若い先生たちは、自分が高校時代にこんな工夫をしたよ、とか、時間の使い方のコツとかも教えてくれます。


《特典10》LP(ライフ・プランニング)
そして、なんといってもスゴイのが、この《特典10》ライフ・プランニング です。
これは、簡単にいえばチューター制度のようなもの ですが、毎週1回ミーティングがあって、みんなでそこに参加して、今、やるべきことや、困っていることなどを相談する、という場所です。対面でもオンラインでも参加可能。そして、そこで起こっている問題を社員会議の議題として扱い、高校生のみんなのために解決に動く!という流れです。

たとえば・・・
高校2年生の中で、日本史が苦手で困っている人がいる。
ふつうならば、「じゃあ、個人指導(=完全1対1指導)で克服しようか!」
と提案するところ。

しかし、ミーティングで確認すると、「ああ、オレも。」「私も苦手!」
なになに?そんなみんな苦手なの・・・?
じゃあ、期間限定「物理復習クラス」作ってもらうように塾長に提案してみるよ!

そうなんです!
このLPで出た議題については、
たとえ担当がアルバイト講師であっても、
社員会議に提案し、すぐに解決策に結びつけるとができる!
という「導線」が準備されているのです。

ちなみに新高2生の場合
デフォルトのクラス授業は「英語」「数学」「古文」。
それ以外にも、受講希望者が3名以上いれば、
いつでも新しいクラスをフレキシブルに
設立&解体できるという制度があります。


さて。
ここまでが

4月から リニューアル

<基本料金制度>
授業を受けていなくても、
いちゼミ生としてのベネフィットを受けられる。

という新しい制度の概要です。


現在、ご予約受付中ですが、
4月・5月・6月の3カ月限定で、
こちらの基本料金を、

<基本料金>4月・5月・6月限定
月額5,500円(税込)
半額2,750円(税込)


とさせていただく特別キャンペーンを実施中です。

4月からリニューアル
いちゼミ高校部 新高校2年生
ご興味・ご関心お持ちの方、またはご質問・ご相談のある方は、
こちらまでお問い合わせをお願いいたします。


<お問い合わせ>
①お電話 本部教室 塾長まで 0422(47)8933
②公式ホームページ  お問い合わせフォーム
③e-mail    ↓ こちらをクリック

//////////////////////////////
4月からの料金プラン


<基本料金>  4月・5月・6月限定
月額5,500円(税込)
半額2,750円(税込)

<クラス授業>  4月・5月・6月限定
英語・数学・国語
1教科 月額10,800円(税込)

中学生料金 8,500円(税込)
※1教科から自由に選択OK(なんと0教科でも可)
※7月から高校生料金(7月は3週授業のため4分の3)
※受講科目は、1カ月ごとに見直しOK
※科目の変更・取消は前月25日までに申請
※受講希望者が3名以上いれば、必要なクラスの増設可能


<個人指導>  4月・5月・6月限定
中学生料金 据え置きします
※アプリからお申込み下さい。
※1教科から自由に選択OK

//////////////////////////////

★新高1・2年生対象 高校部リニューアル説明会★ 
3/12(土)13:00~14:30
(担当)GT先生 
(場所)駅前スタジオ教室 三鷹市下連雀3-45-15 島田ビル2F
    0422(29)8274
(対象)いちゼミに新規でご入会をお考えの保護者の皆様
(内容)4月からのいちゼミ高校生の部リニューアルに関するプレゼンテーション


高校部担当 GTこと中川先生が担当致します!!
よろしくお願いいたします。
※オンラインでの参加をご希望の方は
事前にお問い合わせいただきましたら、
ZOOMのミーティングIDと当日配布の資料をお送りいたします。

<お問い合わせ>
①お電話 本部教室 塾長まで 0422(47)8933
②公式ホームページ  お問い合わせフォーム
③e-mail    ↓ こちらをクリック

新中3生 入塾説明会

がんばっているんだけど、
なかなか結果を出すことができない・・・・

いちゼミに来て、一番伸びるのは、
そういうタイプのお子さんです。

特に、「学校の成績をUPさせる」
ということに関しては、いちゼミは絶大な自信を持って取り組みます。

定期テストの得点だけをUPさせても、
学校の成績、つまり「内申点」
をUPさせることはできません。

今のお子様の学習方法は、
きちんと「内申点」をUPさせるための
取組になっているでしょうか?

高校入試の難しい問題を解くための指導がメインで、学校の成績についての指導がない・・・ということはないですか?
いちゼミでは、学校の成績(=内申)を上げるためのクラスと、ハイレベルな問題の演習をするクラスの2通りを設定しています。

定期テストの得点UPのみの指導になっていませんか?高校入試は、まず「内申UP」が大切です。いちゼミでは、各中学校別に内申UP対策をし、実技教科の指導も行います。

スタッフ1名当たりの生徒数はどうですか?
いちゼミのクラス指導は、1クラス平均6~8名。個人指導は、完全1対1指導。1対2,1対3はありません。細やかに一人一人目を配ることができる環境。さらに、「学校別クラス編成」のため、他の学校の試験範囲を学習したり、自習をさせたり、ということは、いちゼミでは考えられません。

レポートなどの評価物。振り返り学習などの指導はありますか?学校のことくらい、自分でやりなさい・・・・いえいえ。2021年から公立中学校での評価の観点が変わりました。正解のない評価物が増え、お手本のないレポートが課されています。お子様は、そういう中で苦しんでいませんか?いちゼミでは、そういうレポートのお手本なども、学校別・教科別に指導できます。

がんばっているのに、
なかなか結果を出すことができない・・・

そういう生徒のほとんどは、
頑張り方そのものに、不安を抱えています。

なぜなら、正解のない評価物。お手本のないレポートが、学校でどんどん増えているから。(体育や、技術・家庭、音楽なども・・・です)

一生懸命に夜遅くまでがんばって、
ようやく提出しても、評価は「B」・・・

なんで? 
何を書けばいいの?
わかんない・・・・

1年生のころには
「4」や「5」があったのに、
2年生になって、成績が取れなくなってしまった。

サボっているわけじゃないのに、
成績が下がってきていて、
親には心配される。
目標とする志望校は下げたくない。
でも、今の勉強法では、学校の成績は上げられないんじゃないかな・・・

都立高校の推薦入試もエントリーしたいけど、このままじゃ、推薦なんか絶対ムリだ。

なんとかしなくちゃ・・・・・・(汗)(涙)(汗)(涙)

そういう人に、
最後のチャンスです。

ぜひ、いちゼミ塾長の話を
親子で聞きに来てください。

ただし、条件があります。
「本気で、成績をUPしたい!」
と思っている方、限定です。

過去は、変えられない。
でも、未来は変えられる。

三鷹市の公立中学の生徒さんだけでなく、
武蔵野市・調布市・杉並区など
近隣の公立中学生を幅広く募集中です。

<入塾説明会>
3/12(土)19:00~
3/19(土)19:00~

ぜひお申込みください。

なお、現在、いちゼミ本部教室・三鷹台教室では、中学2年生の皆さんを対象に
2週間の無料体験授業!!を実施中!!

いちゼミの授業。
もう、中学3年生の予習を進めています。
まるっと2週間、ぜひ体験してみませんか?

武蔵境「こめひろ」さん!

このあいだの日曜日。
10月24日(日)

お休みの日曜日って、そういえば少ないので、
今日は今年になって、あまりできていなかったことに
せいいっぱいチャレンジしよう!
と塾長は心に決めました。


そこで、まずは
次男ががんばっているハンドボールの試合を応援に・・・!
と思ったら、残念ながら「無観客試合」。

まあそりゃあそうですよね。
試合会場の近くまで車で行って、
遠目からなんとなく、靴の色を頼りに、

「ああ、あれかな?」
って感じで応援をしてきました。


そして、もう1つ。
絶対にやりたかったことが、コレ!

1859508いえいえ。
「パンの大食い大会に出る」
ではありませんって(笑)

皆様の中には、

ご存知の方もいらっしゃるかもしれないですが、
武蔵境北口から少し離れたところに
米粉十割パンの店があります。

「こめひろ」さん、というお店です。

ここでパンを作っている人。
実は、私の教え子。
いちゼミOBなんです。
http://comehiro.com/


塾長「こんにちはー」

店主「ああ、こんにち・・?あれ?」

塾長「どもー」

店主「え・・・?先生? でしょ!」

塾長「ヤス!」

店主「あー、そんな呼ばれ方してたーw」

塾長「よくおぼえてたね!」

25年ぶり・・?もっと?
そんな久しぶりの再会なのに、
彼は私のことを覚えていてくれました!

うれしかったです!!


コロナ禍で
みんな大変だと思いますが、

そんな中でがんばっている教え子たち。
もう、どうしても応援したくなっちゃいますね!

調布 ラ・プリマ・パジーラさん と同様、
武蔵境 こめひろ さんも、
皆様、お近くにお寄りの際がありましたら、
ぜひぜひ、ごひいきにしていただければ幸いです!!


<こめひろ 情報>
【住所】  武蔵野市境2-3-18
【電話番号】 0422-77-6616
【営業時間】 10:00~15:00(売切れ次第閉店)
【営 業 日】 土曜日・日曜日 ※水・木・金曜日は、事前にお電話にてご予約いただいた場合のみ、店頭にて販売しております。

店舗アクセス →こちら

お店は、今のところ、土曜日と日曜日のみ開けている、ということでした。
塾長は、ここから期末テスト対策で、土日がずっと仕事ですので、次回は 11/21(日)に 来店しようと思っています!

絶品の米粉パン、また食べてみたいです!


塾長

ps.
調布ラ・プリマ・パジーラさん
夜の営業もスタートしているそうです。
こちらもぜひ、ごひいきにしてやっていただければありがたいです。