ラグビー日本代表、祝ベスト8!

sports_rugby

ラグビー日本代表
ワールドカップ2019
ベスト8進出、おめでとうございます!

VSスコットランド戦
感動しましたねー!

実は、塾長
ラグビー経験者なんです。

栃木県立足利高校という
あまり知名度のない高校ですが、
(あいだみつをさんの母校です)
高1からラグビーをやっていました。

実は入学前から
こっそりラグビー部の練習を
見に行ってたりして。

ルールもなんとなく
本を買ってしらべたりして。

わかったことは、
ラグビーって
ルールが単純明快でおもしろい!

なんといっても、
「人にぶつかっても、倒しても、おこられないって(笑)」
そんなスポーツあるんですか?
って感じで、衝撃の出会いでした。

高校1年生の最初は「3」番。
高校1年生の後半からは「5」番と
フォワードでがんばっていました。

楽しかったのは、
首を鍛える練習ですね。
次の日ヨコ向けなかったり、
ひどい日はしゃべれなかったり・・・(笑)

 

最後の引退試合のタイミングで、
腰部椎間板ヘルニアで手術することになり
試合には出場できないどころか、
病院を車いすで抜け出して応援という
ほろ苦い思い出の幕切れでした。
あの頃の熱い気持ちが
胸にこみあげてきました。

1555845fa4d84dc2df077b511b8ee0c7_t

ぜひ、優勝してほしいですね。

応援しています!

 

 

到着遅れております

いちゼミ夏期合宿2019

現在、大きな渋滞に巻き込まれており

当初の19:00到着見込みより

大幅に遅れての到着となります。

現時点でまだ

高速道路藤野パーキングエリア手前におり

到着予測時刻は

20:30~21:00頃を予定しております。

予定時間を遅れてしまい

大変ご迷惑をおかけしております。

お迎えの保護者の皆様

お迎えの場所や時間につきましては

お子さまと直接ご連絡をおとりいただきますよう宜しくお願い致します。

それでは

ここから先も、安全・安心を第一に

夏期合宿終了までの間

責任を持ってお子さまをお預かりさせていただきます。

よろしくお願いいたします。

ありがとう川上村!

川上郷自然の村での全日程を終了し、

現在いちゼミ夏期合宿一行は

宿舎を出発し、滝沢牧場へと向かいます。

今回の合宿のテーマは

「感謝」

自分だけでここまで来たんじゃない。

いつも、周りの人たちに支えられている。

ということを

この夏期合宿三泊四日を通して

実感してほしい。

という思いが込められています。

レジェンド講師降臨??

いちゼミ夏期合宿

スタート当時の初期メンバーの1人

マッチこと町田先生が

アイスクリーム50個を持って

差し入れに宿舎まで来てくれました。

突然の訪問に

生徒たちもビックリ!

あいかわらずのイケメンぶり。

合宿、たのしんで!

しっかり勉強してよ!

レジェンド講師マッチの

なにげない一言、ひとことが、

とても優しく子供たちのハートに

響きます。

マッチありがとう!

奥さんもありがとう!

しあわせに🍀

朝学習は、もちろん、朝メシ前

朝のダンスが終わると

7:00から朝学習のスタートです。

みんなが自分の受けたい授業を

自由に、選択して、

自由に、受けられる。

というところも

いちゼミ夏期合宿の自由なところ。

しかし、

そこで、素朴な疑問が沸き起こります。

「え?テキストは?」

なんと!

いちゼミ夏期合宿は

どの授業を受けるか受けないかに関係なく

参加する人は、全授業のテキストを

すべてもらえるのです。

スゴいですよね。

勉強も、しっかりやってます!

夏期合宿2日目。

そろそろ生徒たちにも疲れが見えはじめ

・・・なんてことは、

こちとら百も承知です。

だから、

みんなが飽きないように

あの手この手でいろんなタイプの授業を

準備しています。

勉強って、自分でやるもの。

そういう考え方もあるでしょう。

いちゼミではそういう意味では

多少「過保護」と思えるような面も

実際あるかもしれません。

私たちが常に考えているのは

teachingとcoachingのバランスです。

教え、導き、育むためのバランス。

とても難しいですが、

それを1人1人と向き合って

杓子定規ではない形で提供する。

これが私たちの理想です。